診察案内

治療案内

病気の根本治療を行います

 いわかみクリニックでは、病気や老化の根本的な原因を取り除く医療を行っています。 病気の数は1万以上あると言われていますが、病気の根本的な原因として、7つの事が考えられます。①潜在感染、②化学物質、③重金属、④精神的ストレス⑤有害な食べ物、⑥脊椎のゆがみ、⑦電磁波・放射線です。  

 病気が一万種類に及ぶのは、これらの原因の組み合わせや、発症する部位、発症の仕方の違いであると考えています。とりわけ、難病やがんは、複数の原因が重なっているのです。 
 7つの原因をひとつひとつ取り除いていくことで、身体の免疫力が改善し、病気が治癒していきます。 また、これらの7つの原因を取り除くことで、老化を抑えることができます。

病気・老化の7つの原因

1、潜在感染

 ウイルス、細菌、カビ。寄生虫などです。一般的な検査で病原体を見つけ出すには、一部のものを除き、技術的に困難です。また、検査できても高額な費用がかかってしまいます。
 当院では、ゼロサーチという装置で病原体を推定し、さらに薬の治療効果を推測して治療を行っていきます。
 治療に使用するのは、抗生物質・駆虫剤などの西洋薬、漢方薬、自己免疫をあげるサプリメントや処置などです。
 虫歯や歯槽膿漏は、歯と口の中に病原体が増加した状態で、身体に深刻な影響を与えます。たとえば、口腔内に免疫細胞が集中するため、全身の免疫力が低下してしまいます。また、血液を通じて全身に細菌がばらまかれ、臓器に感染を起こしたり、血管に炎症を起こします。
 このような血管の傷から、脳梗塞や心筋梗塞が、発症します。虫歯があれば、できるだけ早く治療しましょう。

2、化学物質

 化学物質で第一に問題となるのは、農薬や食品添加物などの食べ物から入ってくる有害物質です。 次に環境から入ってくるものとして、建築材料などの化学物質、空気中のダイオキシンなどがあります。 また、芳香剤、消臭剤、殺虫剤、なども健康に被害を与える場合があります。 このような化学物質を体内から排出するために一般的な薬剤や漢方薬、サプリメントを使用します。加えて、化学物質の分解、排泄力を強化するような処置も行います。

3、重金属

Ⅰ、口の中にある金属

 歯の金属が原因で、湿疹が出たり全身のアレルギー反応が起きることがあります。
 とりわけ問題となる金属は、パラジウムや水銀です。
 水銀が、歯の材料に使われていると聞いてびっくりする方もいるかもしれません。
アマルガムという材料は水銀の合金です。
 欧米では、すでに禁止されていますが、日本では、禁止されていません。
アマルガムは、新たな使用はなくなっていますが、20年前まで頻繁に使用され、
40歳を超える方々は口の中にいまだに残っていることがあります。ちなみに、
私も45歳まで気がつかないで入っていました。 
この水銀が、がんの大きな原因となると主張する医師もいます。

Ⅱ、口の中の電流

 口腔内に金属があると、微小な電流が流れ、顔面の感覚器や、脳、自律神経などに影響を与えます。このため、正常な免疫が働きにくくなります。
 難病やがんの患者様には、歯科金属を除去することを勧めています。
 最近では、金属アレルギーの患者さんは医療保険で金属除去ができるようになりました。最大でも、三割の負担で治療が可能です。

Ⅲ、水道管から溶け出した鉛

 古い水道管から鉛が溶け出し、体内に入ると免疫に悪影響をあたえます。
浄水場で浄水された水も、家庭にとどくまでの水道管から鉛が溶け出して、
鉛が混ざってしまうのです。対策として、鉛や塩素などの有害物質がちゃんと
除去される浄水器を使用することが大切です。また、ミネラルウォーターを
買って使用することも良いでしょう。
 体内に付着した金属の排出には、漢方薬や、サプリメントを使用します。

4、ストレス

 病気には精神的な影響が強く関与しています。
 逆に病気になると、精神面に強い影響を与えます。
 ガンになった患者は、その直前に強いストレスがかかっていることが多くあります。
 人間は、心の持ち方や、考え方で免疫力を上げることができます。
当院では、カウンセリングや、ストレスの対処法の指導、フラワーレメディなどにより、精神面をサポートしていきます。

5、有害な食べ物

 小麦の成分であるグルテンは、腸に炎症をおこし、アレルギーや体調不良の原因となります。
 砂糖をとると、その分解のために多くのビタミンを消費します。また、血糖の急激な上下がおこり、集中力が低下することもあります。日中に眠気がでる方は、砂糖を減らすことで、眠気が改善することもあります。
 牛乳は、ホルモン剤が使用されているため、乳がんや、前立腺がんの原因になっているという報告があります。また、カルシウムを低下させるという報告もあります。牛乳の成分のホエイやスキムミルクなどが、アレルギーを引き起こすこともあります。
 トランス脂肪酸、サラダ油は、体に良くない油です。
エゴマ油、オリーブオイル、魚の油、ココナッツオイル、などが、体に良い油として推奨されています。また、ココナッツオイルを毎日摂取することで認知症の予防になるといわれています。
 当院では、このような食べ物の情報を提供していきます。

 

6、背骨のゆがみ

 体の中心の柱である背骨は、健康に大きく関係しています。 背骨のゆがみから、腰痛、肩こりが起きやすくなります。また、内臓疾患を引き起こすこともあります。 当院では、整体の紹介、日常の体操を指導することで、背骨のゆがみの改善をサポートします。

7、電磁波、放射線

 携帯電話、スマートホン、パソコンなど、日常生活で電気製品に長時間触れることが多くなっています。日本ではあまり知られていませんが、海外では電磁波が体や脳に影響を与えることが報告されています。 できるかぎり電磁波を受けないようにすることが一番ですが、避けられないものに対しては、電磁波を除去するグッズを試してもらっています。 福島での原発事故が起きてから、空気中や食べ物への放射性物質の汚染が問題になっています。 チェルノブイリ原発の事故後に、がん、心臓病の増加が報告されており、日本でも、このような疾患の増加が予想されます。

治療方法

 まずは、症状を抑える一般的な薬を使用します。多くの患者さんは、これで改善します。
 一方、長期に渡って改善しない患者さんや、根本治療を希望する患者さんには、病気の根本的な原因を取り除く治療をお勧めしています。病気の予防や、もっと健康になりたい、老化を予防したいという方にも、根本治療は効果的適です。

  • 漢方薬(ツムラなどのエキス剤。一部自費になるものがあります。)
  • サプリメント(イラブ、レスベラ、α-リポ酸など)
  • 総合ビタミン剤(NAC、ユニバイト、メラトニンなど)
  • ジェネピックGenEpic(抗がんサプリメント)
  • レヨタブ(レヨコンプによりハーモナイズされたサプリメント)
  • フラワーレメディ(良くない考え方を変えていきます)

処置

  • レヨコンプ 

    ドイツのバイオレゾナンス医学の機器です。
    体の外からエネルギーを与えます。
    身体の持つ治癒力を高めます。
    自費治療です。(540円/10分)

  • イオンデトックス

    足をお湯につけ電気分解で体内の毒素を除去
    自費治療です。(3,240円/回)

当院の医療方針

1. 患者さんの自ら治る力をサポートする

 カゼや、軽い症状なら、治療を受けても受けなくても自分の力で、勝手に治ってしまうでしょう。 しかし、治りにくい難病やがんは、そうはいきません。また、高血圧、糖尿病などの治療が長期にわたる慢性疾患も同じです。 病気に大きく関わるのは、日常の生活、すなわち食事、運動、仕事、人間関係です。これらのものは、あなた自身しかコントロールできません。医師は、いつもそばについて見ていることはできないのです。 人間の体は、もともと健康になるように作られています。「この病気を、絶対に治すんだ」という気持ちを持ってください。そして、少しでも良い変化をみつけていきましょう。

2. 現代・東洋・民間療法、役立つものは利用する

 薬の副作用を考えると、使用する薬は、最小限にしたいと思っています。可能であれば、薬を使わないで治したい、というのが私の本音です。 現代医学の薬で、多くの副作用が報告されていますが、とても効果があり、副作用の少ない薬も存在します。 西洋薬に比べると天然の素材から作られた漢方薬は、木や、草などの天然の成分からできていて、副作用が少ないため、使用しやすい薬です。どちらかというと、食べ物に近い感覚です。医薬品ではありませんが、素晴らしい効果を示すサプリメントもたくさんあります。できるだけ費用はおさえながら、西洋、東洋、民間療法を問わず、効果のある薬、サプリメントを、適切に使用していきます。 副作用のない治療方法として、整体、カウンセリング、レヨコンプ、イオンデトックス、フラワーレメディなどを積極的に利用していきます。

患者さんへのお願い
 副作用の少ない薬剤を使用していますが、薬の反応には個人差があるため問題があった場合には、その服用をやめて、ご連絡ください。副作用が強くでている薬を無理に続けるのは、一部の場合を除き体に良くないことです。 ただし、解毒する薬剤で一時的に症状が悪化することがあります。あまりにひどい場合は、内服を一時休んだり、量を減らしたりして対処しますので、この場合も、内服をやめてご連絡ください。

3. 本当の原因を取り除く根本治療を行う

 肺炎になったときに咳やタンを抑える薬を飲むのが、症状を和らげる治療いわゆる対症療法です。一方、肺炎を起こしている病原体をやっつける抗生物質を使用したり、体の免疫力を上げる漢方薬を使用するのが、根本治療です。 リウマチは、指の関節に炎症がおきる原因不明の病気です。現代医学では、炎症をおさえるために免疫抑制剤を使用して症状を抑えますが、これは、根本的な治療にならないため、一生、薬を続けなければなりません。リウマチは、関節に重金属が付着し、そこに細菌などの感染が起こっていると、私は考えています。ですので根本的な治療は、重金属の排泄と感染の治療となります。
 多くの自己免疫疾患は、有害物質の沈着と病原体の感染が影響していると考えています。病気の数は、1万以上あると言われていますが、私は、病気の根本的な原因として7つを考えています。①潜在感染、②化学物質、③重金属、④精神的なトレス⑤有害な食べ物、⑥脊椎のゆがみ、⑦電磁波・放射線、です。 病気のレパートリーは、これらの原因の組み合わせや、発症する部位、発症の仕方の違いであると考えています。
 とりわけ、難病やがん、治りにくい病気は、複数の原因が重なっています。これらの原因をひとつひとつ取り除いていくことで身体の免疫力が改善し、病気が良くなっていくと考えています。

4. 人間の心と体を一体のものと考え治療にあたる

 強いストレスが自律神経に影響を与え病気を引き起こすことが証明されています。また、笑うことで免疫力が上がることもわかっています。精神状態が病気に大きな影響を与えています。
 逆に身体の病気が精神面に大きな影響を与えるのです。こころと身体は一体のもので、わけることはできません。ですので、当院では、身体だけでなく心のケアも重視しています。
 難病を克服した方は、心に大きな変化が起こり人生の意味を見いだすことがよくあります。病気は、人生の意味を見つけるための大きなチャンスなのかもしれません。
 病気を患うことは、たいへん辛いことですが、力を合わせて乗り越えていきましょう。

5. 患者様の望む充実した人生と、終末期をサポート

 病気の治癒だけにこだわらず、病気があっても充実した人生を送れるようにサポートします。
 現在、ご本人の望まない形での延命治療が行われている現実があります。寝たきりや、胃ろう、人工呼吸器などです。
 このようなことがないように、元気なときからご本人の意志を確認し、苦痛のないおだやかな終末期をすごせるようにサポートします。